英会話教室

1.適期教育

それぞれの発達段階に合わせたレッスンをするため、年齢別にAコース、Bコース、Cコースの3つのコースを設定しており、日本語を体得するのと同じプロセスで自然に英語を身につけることが可能です。

【Aコース】1.2歳児向け

絵本の読み聞かせ、お歌(マザーグース)を
通して英語特有の音、リズムやイントネーションを
しみ込ませていきます。
主に聞く力を育てます。

【Bコース】3歳児向け

Aコースの内容を発展させたものに加え、
ダンスをしたり体を大きく動かしたりしながら
発話にチャレンジします。
また、色や数、果物の名前を英語で言うなど、
聞く力と同時にネイティブの音で話す力を育てます。

【Cコース】4,5歳児向け

A,Bコースの内容を発展させたものに加え、ゲームやロールプレイを通して、挨拶や短い単語をたくさん覚えていきます。
“Hello.” “What’s your name?” “My name is~.” や “I like~.” “Me,too.” のような、基本のフレーズで会話できるようになることがこの段階の目標です。

2.グループレッスン

2人以上でのグループレッスン形式を採用することで、お友達と砂場で遊んでいるような感覚で楽しく、自然に英語を身につけることができます。
お友達がやっているのを見て、「ぼくも、わたしもやってみたい!」という気持ちになり、学習の促進にもつながります。

3.日本人講師

日本人講師を採用することでお子様の言葉から気持ちをくみ取り、日本人特有の心配りを持って対応することができます。
また、その日のレッスンでのお子様の様子などを事細かに保護者様に報告し、フォローすることも可能になります。
日本人講師は帰国子女を採用することで、ネイティブの発音を身につけられるレッスンを提供します。